みなさんこんにちは。
 気付けば12月も中頃に差しかかりました。
 年の瀬です。年の瀬というやつです。
 家ではお父さんが大掃除の準備を張りきっていたり、
 お母さんがおせち作りへの苦労を
 楽しそうに話したりしています。
 この時期になると、野球部の練習も
 走り込みや筋トレといった、
 基礎体力作りが中心になってきます。
 寒い時期にしっかりと身体を作るのは、
 次の春でしっかりと芽を出すため、ですね。
「うぅ……さみしい……」
 美羽璃先輩のおかげで温もりを得た部室ですが、
 浜愛先輩が寒さに代わって寂しさを訴えています。
 ここは、後輩からのハグの出番でしょうか。
「おなかは……痛いなぁ……」
 おなか……痛い?
「浜愛先輩、大丈夫ですか……?」
「うん……ありがとう遥ちゃん……。
 大丈夫なんだけど、立ち直るのには
 もう少しかかりそう……」
「痛むのですか?」
「そうだね、痛い……
 色んな意味で、痛いかなぁ……」
「そういう時は、無理をせずに
 保健室で横になって休んだ方が……」
「それで傷が癒えればいいんだけどね……
 多分、世界中のどんな薬を飲んだとしても、
 効果は望めないと思うんだ……」
「えっ……」
 それはつまり、不治の病というやつなのでは!?
「そ、そんな……浜愛先輩が、そんな
 大病に冒されていたなんて……」
「でも、大丈夫だよ……このぽっかり空いた穴はきっと、
 大和の活躍で埋まると思うから……」
「大和……というのは確か、阪神から
 横浜ベイスターズに入団した……」
「そうそう。FA移籍した、守備力が売りの大和ね」
 どういう意味でしょう……。
 浜愛先輩のお腹に空いた穴を、
 プロ野球選手が埋める……?
「それは、浜愛先輩の腹痛と何か関係が……?」
「腹痛?」
「さっき、お腹が痛いと……」
「ぷっ……あっはははっ!
 違うよ遥ちゃん、私が言ってるのは、
 尾仲っていう選手のこと」
「やほーい。ん? なんや今日は2人か」
「あ、虎々奈先輩、こんにちは」
「聞いてよ虎々奈、遥ちゃんってば可愛いんだよー」
「おー、どしたん?」
「い、いえ、あのっ……」
「大和の補償でそっちに行ったピッチャーの尾仲を、
 私の身体のお腹と勘違いしてて……」
「尾仲とお腹……なっはは!
 確かに喋りだとよう分からんなぁ」
「す、すみません! まさか、
 プロ野球選手の名前だったなんて……」
「謝ることじゃないよー。私も、
 「尾仲は痛い」なんて
 紛らわしいこと言ってたし!」
「そーそー、浜愛に聞こうと思てたんや。
 なんや横浜ファンがやたらと落ち込んどるけど、
 尾仲ってそんなにエエ投手なん?」
「うん……! あの広島相手に
 3試合連続サヨナラ勝ちしたときに、
 中継ぎで出てきてすごく良い球投げてたの!」
 うう……勘違いの恥ずかしさで熱かった顔が、
 ちょっとずつ冷めてきました……。
「だから、将来有望な選手の一人って
 思ってたんだけど……でも、プロテクトからは
 外れてたんだなーって……」
「プロテクト……とはなんですか?」
「あ、そっか。遥ちゃんには
 説明したことなかったっけ。
 えーっと……前に話したFAのことは覚えてる?」
「はい、バッチリです」
「うんうん、遥ちゃんおりこうさん。それで、
 簡単に説明するとね、FAした選手が
 元々いたチームでいっぱいお給料をもらってたら、
 その選手を獲得したチームは、人的補償って言って、
 自分のチームから誰か一人を差し出さなきゃいけないの」
「お給料をたんまりもろとるってことは、
 それだけ優秀な選手っちゅーことやからな。
 FAで出て行かれるだけやと戦力バランス悪ぅなるから、
 言ってみればバランス調整みたいなもんや」
「それで、横浜が差し出したのが
 尾仲投手だった……というわけですか?」
「あ、差し出すって言い方はちょっと違ったかな。
 尾仲を選んだのは阪神で、FAで選手を獲られた側の
 チームが好きなように選べるの」
「つまり、尾仲は戦力になるって期待されて、
 阪神に移籍することになったんや」
 それは、ある意味では名誉なこと、
 と見ていいのでしょうか。
「けど、好きなように選べるって言っても、
 ウチから筒香とかロペスとか、今永とか
 獲られたら大変なことになるから、
「この人は獲らないでください」っていうリストを、
 横浜があらかじめ指定できるの。それが、
 さっき言ったプロテクトなんだよ」
「なるほど……!」
「もっと細かく言えばBクラスとかCクラスとか、
 金銭補償ってのもあるんやけど……ま、別にええか」
「そのプロテクトというのは、
 大体どのくらいの人数を守れるものなのですか?」
「えーっと、28人やったかな? せやから、
 あの選手もこの選手もーってやっとると、
 すぐに足りなくなる数なんや」
「尾仲だけじゃなくて、飯塚とか綾部とか……
 野手だと佐野とか細川とか、これからが楽しみって
 選手はいっぱいいるから……難しいよね……」
「こればっかりはFA選手を獲得する上で
 覚悟せなアカンことやからなぁ……。
 ま、横浜出身の中継ぎは桑原とか高宮とか、
 ええ印象があるから期待しとるで!」
「私も、尾仲には頑張って欲しいなー……
 あ、でも横浜戦以外でお願いします……!」
「そういや、今日つばめと美羽璃は?」
「つばめは定期検診だったかな?
 美羽璃は家族で外食って言ってたよ」
「はー、どうせまた美味いもん食うとるんやろなぁ。
 美羽璃のことやから、野上の人的補償の心配とか
 全くしてなそうやな」
「確かに。名前を聞いても「誰?」って言いそうだね」
「その野上という選手も、FAしたのですか?」
「そうそう。西武から巨人に移籍したの。
 だから、巨人から誰か一人が西武に
 獲られるんじゃないかなーって」
 トレードだけではなく、
 そういった形での移籍もあるんですね。
 阪神タイガースの尾仲選手……確かに覚えました。
 もう絶対に忘れませんからね!